屋根塗装

私達の見えないところで、日々ダメージにさらされている屋根。
外壁以上に雨や日差しを直接受けるため、塗装の効果が切れてしまうと、あっという間に劣化が進みます。

たった数年で屋根材の反りやめくれ、ひび割れが発生することもあるので、屋根の劣化には要注意!
ご自身での点検が難しい場所であるため、外壁にひび割れや塗膜の剥がれが見られるようであれば、一度点検をご依頼ください。
屋根・外壁ともに足場を組んで塗装を行う必要があるため、一度に塗替えされた方がお得です。

塗装工事では、塗料の塗り替えはもちろん、傷んだ下地の補修作業も行います。
定期的に塗り替えを行うことで、傷みを進行させることなく、小規模のうちに食い止めることが可能。
表面からは見えない部分こそ丁寧に施工し、大切な屋根を守ります。

■ 塗料選択のポイント

適切な塗料選びは、塗装を成功させるための重要なポイントです。
高い金額の塗料がいいというわけではなく、お住まいに合っているかどうかが大切。
最近では断熱・遮熱などの、暮らしに役立つ機能を兼ね備えたものもございますので、ご要望に合わせた提案が可能です。

断熱塗料
太陽光からの熱源を塗膜に溜め込む、断熱材の機能を持った塗料です。

遮熱塗料
太陽の近赤外線を反射することで、室内の温度上昇を防ぎます。

低汚染型塗料
親水性のある塗料を使うことで、塗膜面に雨水が膜を形成、汚れが付着するのを防ぎます。

光触媒塗料
光を照射することで、有機物を分解し、防カビ・抗菌・排気ガスによる汚染防止、ホルムアルデヒド分解などの効果を発揮します。

結露防止塗料
吸水性・断熱性を持つ塗膜を形成することで、結露の発生を防止します。

【電話】事務所:048-748-5110 代表直通:080-6814-0009
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】7:00~19:00 (定休日:日曜・祝日)
【対応エリア】 さいたま市を中心に近隣エリアへ対応

一覧ページに戻る